スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
買ってしまった!
ポケモンパール。
22歳にしてポケモンです。

今回は音楽にジャズ要素が取り入れられていて、
けっこうカッコヨイです。
今まで以上に雰囲気を引き立てています。
タッチペンの操作も良い感じ。やりやすいです。

今までの作品で出てきたポケモンも登場、
ピカチュウとか超懐かしいです。
中学生以来だなぁ。

Wi-Fi対応なので、知らん人と交換も対戦もできます。
こういうときにミクシィは役に立ちますね。
コミュニティに行けばフレンドコード交換できるから。
情報も交換できるし、楽しみだぁ♪

さて、続きでもやるかぁ。
【2006/10/12】  この記事のURL | 本、ゲームのお話し | CM(0) | TB(0) | ▲ top
枯葉×スキャット
サラ・ヴォーンのアルバムを
図書館にてGET!
Crazy And Mixed Upってやつ。

3曲目の枯葉を早速聞く。


!!!!ここ、これがスキャットか!
そしてこれがサラ・ヴォーンなのか!!
凄まじく太みのあるサウンド、
そしてスキャットの歌いまわし、
強烈、あまりに強烈!
もう「!」でしか文章を終われないほど強烈!

今まで何となく敬遠していたサラ・ヴォーンですが、
もっと早くから聞いておけば良かった…。


それからO.P.KINGを聞く。
今日図書館で発見するまで名前さえ知らなかった方々。
が、メンバー見てビックリ!
奥田民生にYO-KINGがいる!!
これは熱くなってしまったね。

特に奥田民生氏の創った曲、
「Rock'N'Rollが必要だ」は最高でした。
民生節炸裂!って感じです。

さ~てもう一回聞こうかな。
【2006/10/08】  この記事のURL | コンパクトディスク | CM(0) | TB(0) | ▲ top
失敗したぬ~ん
昨日は後期初授業のはずでした。
火曜1限のゼミでした。

ところが起きたのは10時でした。

卒業に必要なのはゼミの4単位だけです。
が、その4単位に泣きそうな予感…。
【2006/10/04】  この記事のURL | 大学 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小田急終了です!
小田急ジョイント終了しました。
結果的にとても楽しい3週間でした!
インサイドの皆さんに感謝です。

1曲目は「this could be the start of something big」
初っ端スネアのスナッピーを入れ忘れました(泣)
マジありえません、
テンパリまくって気づけばテンポは走りまくり!
はちー君にインテン+30くらいはあったと言われました。

2曲目は「Walts For Debby」
ビル・エヴァンスのスタンダードナンバー、
角田健一氏によるアレンジバージョンです。
これは基本ずっとレガートなので何となく終了。
おかげで緊張が良い具合にほぐれました。

3曲目は「High Five」
練習中一番わけの分からなかった曲です。
普通の4ビートとは違った独特のノリが出せず
悔いの残る曲となりました。
さらに時間が無くてフィルを創ることも
コピーすることも出来ず全てアドリブでやりました。
おかげで微妙なフィルがちらほら…という具合。
お客さん、インサイドの皆さんに申し訳なかったです。

ラストは「スウィングしなきゃ意味が無い」
エリントンの定番ナンバーですね。
今回は内堀氏によるアレンジ。
ドラム譜もモノホンも無く、
イメージを組み立てながらの練習でした。
例によってソロはぶっつけ本番のアドリブ。
そしてラスト1小節くらいで失敗!!
やっぱりある程度パターンを決めておくべきでした。
しかしながら、この曲が一番やっていて楽しかったです。


打ち上げもすごい良かったな。
普段絡まない他大の人とも話せたし。

ホント今回は良い経験をしました。
今後グルービーで生かしていきたいね☆
【2006/10/01】  この記事のURL | サークル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
本番キター!
今日は小田急本番です。
人前で演るのは1年半ぶり、
ちゃんとしたホールで演るのは2年2ヶ月ぶりです。
確実に緊張してしまうと思います。

ま、なるようにしかならないと思うんで、
できるかぎり良い気持ちで楽しんできます。

3週間弱、短いインサイド生活の締めくくりです。
そんじゃ行ってきま~す。
【2006/09/30】  この記事のURL | サークル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。