スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
小田急終了です!
小田急ジョイント終了しました。
結果的にとても楽しい3週間でした!
インサイドの皆さんに感謝です。

1曲目は「this could be the start of something big」
初っ端スネアのスナッピーを入れ忘れました(泣)
マジありえません、
テンパリまくって気づけばテンポは走りまくり!
はちー君にインテン+30くらいはあったと言われました。

2曲目は「Walts For Debby」
ビル・エヴァンスのスタンダードナンバー、
角田健一氏によるアレンジバージョンです。
これは基本ずっとレガートなので何となく終了。
おかげで緊張が良い具合にほぐれました。

3曲目は「High Five」
練習中一番わけの分からなかった曲です。
普通の4ビートとは違った独特のノリが出せず
悔いの残る曲となりました。
さらに時間が無くてフィルを創ることも
コピーすることも出来ず全てアドリブでやりました。
おかげで微妙なフィルがちらほら…という具合。
お客さん、インサイドの皆さんに申し訳なかったです。

ラストは「スウィングしなきゃ意味が無い」
エリントンの定番ナンバーですね。
今回は内堀氏によるアレンジ。
ドラム譜もモノホンも無く、
イメージを組み立てながらの練習でした。
例によってソロはぶっつけ本番のアドリブ。
そしてラスト1小節くらいで失敗!!
やっぱりある程度パターンを決めておくべきでした。
しかしながら、この曲が一番やっていて楽しかったです。


打ち上げもすごい良かったな。
普段絡まない他大の人とも話せたし。

ホント今回は良い経験をしました。
今後グルービーで生かしていきたいね☆
スポンサーサイト
【2006/10/01】  この記事のURL | サークル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<失敗したぬ~ん | メイン | 本番キター!>>
トラックバック
トラックバックURL
→http://ahuroizum.blog36.fc2.com/tb.php/175-d646c310
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。