スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「Little Birds」
bird.jpg

「Little Birds -イラク 戦火の家族たち-」
イラク戦争をイラクの立場に立って撮影した映画です。
イラク国民の悲惨さ、戦争の現実が映し出されています。

今日の2限にこの映画を見ました。
昨年の秋に映画館で見ていたので初めて見たわけではないのですが、
受けた衝撃は変わらず大きなものでした。

我々の国、日本はアメリカ政府を、
そしてイラク戦争を支持していました。
だから、直接兵士は送り込んでいなくても、
日本もイラク攻撃に参加した国と言えるでしょう。
アメリカ兵が殺したイラクの人々は、
我々日本人が殺したも同然なのではないでしょうか?

故に日本人は現地の状況を知り、
そこで起きた殺戮に対する責任を果たさなければならない
と私は思います。

この映画はイラクの様子を、国民の訴えを我々に教えてくれます。
戦争を起こした国の人間として、
ぜひ多くの日本国民に見て欲しい映画です。

私に何ができるかは分かりません、募金ぐらいでしょうか…。
私がイラクの方々のためにできること、
これから考えていきたいと思います。
スポンサーサイト
【2006/05/19】  この記事のURL | DVDとか映画とか | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<雷が… | メイン | ニート的1日>>
トラックバック
トラックバックURL
→http://ahuroizum.blog36.fc2.com/tb.php/115-e5e073c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。